【振り返り】ブログを初めて1ヶ月経過。その中で自分に起きた変化4選

アイキャッチ画像日常
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは。テク( @Tech_Lancer )です。

昨日投稿した記事でも書きましたが、当ブログを開設して1ヶ月が丸々経ちました。

その中で筆者自身に起きた変化というものが大きく分けて4つありまして、今回は下記に挙げるそれらについて書いていこうかと思います。

1ヶ月の中で自分に起きた変化4選

1.ブログネタを意識しながらゲームや生活をするようになった
2.「文章で伝える力」が上がった
3.自分の好きなことについての勉強を積極的にするようになった
4.ブログは自分に向いていると改めて思った


これからブログを始めてみようかな?」と思っている方にとっては参考になることが多いかも。

では早速行ってみましょう〜

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ブログネタを意識しながらゲームや生活をするようになった

まず一つめは「ブログネタを意識しながらゲームや生活をするようになった」です。

記事を書くには『何について書くか』を決めないと始まらないですからね。

当ブログでは大きく分けて「モンハン」「ガジェット」「楽天モバイル」「日常」のカテゴリーで記事の作成をしていますが、どれだけ好きなことをやっていても、勝手に記事ネタが湧いて出てくるわけではないので、いかにしてネタを見つけるかが重要になってきます。

こういうことを意識して生活を送ってみると、案外いろんなところに記事ネタになりそうなことは落ちているんですよね。自分が普段使っているものの紹介だったり、好きなことをとことん語ったり

また筆者はTwitterもやっているので、本当に些細なことだったりちょっとした小ネタ情報とかは「流石に記事にするにはボリュームに欠けるなぁ・・」ってなるので、そういったものは記事にしていません。


記事ネタがどうしても見つからない時は「自分の経験談」から引き出す

それでも記事作成のネタがどうしても浮かばなくて詰み状態になった時は、過去の「自分の経験談」からネタを引っ張り出して記事を書いてたりします。

ここで大事なのが「ただの自分語り」にならないようにすること

他人の成功話や自慢話って、ただ聞いてるだけだと正直面白くないですよね?

だから自分の経験談を発信して、それを読んでくれた人にとって「何が活かせられるか」を考えながら書く必要があるんです。

過去投稿をいくつか読んで頂くと分かると思いますが、例えばこちらの記事は「好きなことを続けることの大切さ」ということを伝えていたり、こちらの記事なんかはGoogleアドセンスの合格確率を上げるための方法を含めて書いていたりなど、ジャンルは違えど読んでくれる人にとって何かしらのメリットがあるように書かないとただの自己満で終わってしまいます。


2.「文章で伝える力」が上がった

2つ目は「文章で伝える力」が上がった です。

ブログはTwitterと違ってより多くの文字数で発信することができるので、記事を作るには相応の情報量が必要になります。

その中で、自分が持っている情報をいかにして「こちらの意図した通りに」「分かりやすく」伝えられるかどうかが重要で、読者に「結局何が言いたかったんだろう?」って思われちゃうとその時点で記事は読まれなくなります。

だから、ただ思ったことや知っていることを詰め込むだけでは分かりやすい記事は書けないので、文章力を上げるために意識したことを以下に書きます。

文章力を上げるために意識したこと

文章力を上げるために意識したことは以下の2点です。

1.他の人のブログを見てみる
2.記事を書いて数をこなす!

1.他の人のブログを見てみる

先人の知識を借りようってことですね。

検索結果の上位に表示されるようなブログ記事内容は文章力を上げるための「答え」が沢山詰まっているんです。

結論は先に書く」だったり「特に伝えたい部分は文字に装飾を付けて強調する」とかですね。

装飾は文章力を上げることに直結はしないかもしれませんが、読む側としては「ここは重要な部分なんだな」ということが一目で分かって良いですよね。

普段、ネットサーフィンをしてて行き着いたブログで記事を読んでいて、貴方が「この記事分かりやすいな」と思った記事には大体上記のような工夫がされているかと思います。


記事を書いて数をこなす!

いつまでも情報のインプットだけをしていては成長に繋がりません。

文章力を上げるためには、上記に書いたようなことを踏まえて「とにかく記事を書く」ことが大事なんです。

そうすることで、「ここはこう書いた方が読者としては分かりやすいかな?」といった感じで、読み手のことも考えながら書けるようになってきます。

筆者もこの記事でもう21記事目ですが、最初の頃と比べたら結構文章力上がってきたんじゃないかな?と思ったり(笑)

やっぱり場数を踏むのは何でも大事ですね。

そして文章力が徐々に上がってきたおかげで、本業での報告書とかを書くスピードもちょっとだけ上がったような気がしてます。


3.自分の好きなことについての勉強を積極的にするようになった

3つ目は「自分の好きなことについての勉強を積極的にするようになった」です。

ここで言う「好きなこと」と言うのはブログ関連のことです。

例えば「ブログ運営のために必要な知識」だったり、より分かりやすいと思ってもらえるような記事のデザインを作るための「HTML・CSSの知識」だったりですね。

こちらの記事で書いたように、自分の好きなことは積極的にやろうと思えるので、それらについて調べたりすることはあまり苦ではないのですよね。

だから休日でも、狩りの合間にHTMLやCSSについて調べたり、ブログ運営のコツやSEOの知識とかをYouTube等で見て、学んだことを自分の記事に落とし込んで書いています。


4.ブログは自分に向いているなと改めて思った

最後は「ブログは自分に向いているなと改めて思った」です。

筆者としてはPCを触ってる時で一番楽しい時間が「キーボードを叩いて文字を入力している時」なんですよ(笑)

だからモンハンでテキストチャットをしている時や、こうして記事を書いてる時もめちゃくちゃ楽しいんです。

何度も言いますが「好きなことは長く続けられる」ので、こう思えるのはブログを続けていく上でとても大事なことなのではと。


そしてTwitterでは1つのツイートにつき140字までしか入力できないので、買った商品を紹介したい時も要点しかツイートできなかったり好きなことについてとことん語れなかったりで結構ウズウズすることが多かったんです。

今はブログを立ち上げたおかげで、Twitterで書いてたことをブログでもっと掘り下げて語ったりできるようになったので、「Twitterで収まりきらないことはブログで書く」みたいな感じで使い分けています。


まとめ

さて、まとめです。

今回のテーマは「ブログを初めて1ヶ月が経過し、その中で自分に起きた4つの変化」について書かせて頂きました。

1.の「ブログネタを意識しながらゲームや生活をするようになった」では、記事ネタの探し方や引き出し方についてお話しました。

実は今回の記事もこれに当てはまってて、記事ネタが思いつかない日は「今までの振り返りをやってみよう」と思ってこの記事を書いていたんですね。

構成もほぼノリとフィーリングで書いていたのですが、実際に手を動かしていると文章がスラスラ書けてきて結果的には「記事」として出せるレベルになりました(笑)

2.の「文章で伝える力が上がった」でも書かせて頂きましたが、やっぱり実際に記事を書かないとダメですね!記事ネタ探しで悩んでいる時間がもったいない。


3.の「自分の好きなことについての勉強を積極的にするようになった」ではブログ運営のために必要な知識の蓄積を積極的にしていると言うことをお話しました。

当ブログのデザインをより良いものにしていくためにも、常にWordPressやHTML、CSSの勉強はこれからも続けます。

4.は既にまとめのようになっているので割愛します(笑)


本記事は以上となります。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた!

スポンサーリンク
日常
スポンサーリンク
\良かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします/
テクをフォローする
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました