【プラグインが原因?】WordPressでプロフィールの固定ページが表示されない時に確認してほしい”たった一つ”のこと

アイキャッチ画像WordPress関連
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

どうも、テク(@Tech_Lancer)です。


今回は

・WordPressでプロフィールの固定ページを作って公開したけど、上手く表示できない。

・管理人としてログインしている端末ではプロフィールの固定ページは表示されるけど、
ログインしていない端末(シークレットモード等)ではブログのトップページに飛ばされてしまう

・「お問い合わせ」や「プライバシーポリシー」の固定ページは正しく遷移できる

という不思議な現象を解消したい方に向けての記事となります。

筆者のブログテーマは「Cocoon」なので、
Cocoonをお使いの方はぜひ参考にしてみてください。


結論から言うと、上記の現象の原因プラグイン「ProfilePress」です。


同じ現象が起こっている方は、おそらく「ProfilePress」を有効にされている方です。


以下にて、順を追って説明しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事の発端

先日、筆者のブログのプロフィールページを固定ページで新たに作って

・サイドバーの「プロフィール」欄

・ヘッダーメニュー(グローバルメニュー)

にその固定ページへのリンクを設定したのですが、



 管理人権限でログインしている端末では正しく遷移する

 シークレットモードにした端末で見てみると、なぜかブログのトップページに遷移されてしまう

 上記端末でプロフィールの固定ページのURLを直接打ち込んで検索しても、ブログのトップページに飛ばされる



という不思議な現象が起きたんですね。


リンク先のページで404エラーが出るわけでもなかったので、

ページが存在していないわけではないんだよな・・

と思い、対処法を色々ググってみることに。

対処法を確認しても、決定打が見つからなかった

検索で出てきた対処法としては

・「外観」→「メニュー」から固定ページを追加しているか

パーマリンクの設定は正しいか

.htaccessに異常はないか

といったもので、

改めて筆者のブログ内設定を確認してみました。



 外観→メニューから固定ページへの追加は問題なし

 パーマリンクも他の固定ページのように英単語で構成している

 .htaccessファイルは不用意にいじっていない



上記に問題はなかったのですが、ログインしていない端末から確認してみると、やっぱりブログのトップページに飛ばされてしまうんですね。


さらに検索ワードを絞ってググるものの、どれも上記のようなことしか書かれておらず・・

「プラグインに原因があるのかも?」と仮説を立てた

こういった不具合エラー

プラグインが影響している場合が多い

ということもあり、今度はこちらの路線で対処法をググってみました。



筆者が立てた仮説はこうです。

プロフィール」関係で不具合が起こってるから、
それに関連するプラグインが影響していないか調べてみよう


すると、この仮説が見事に的中!

仮説は的中、原因は「ProfilePress」だった!

調べたところによると、

WP User Avatarが自動アップデートされてProfile Pressというプラグイン名に変わり、
パーマリンクに「profile」を含むページに影響を及ぼしている

ということらしく。

詳細はこちら

本現象解消の参考にさせていただいた記事はこちらです。参考元:「yukiweb」様
「WP User Avatar」が「ProfilePress」に変わって不具合?


改めて、自分の作成したプロフィール用の固定ページのパーマリンクを確認してみる

やはり「profile」を含んでいました。



パーマリンクはこれのことです

これを「profiles」に変えてやると、

別の端末シークレットモードのブラウザで、

筆者のブログ内の「プロフィール」に飛んでみると正しく遷移するようになりました!

上記の「プロフィール」のリンク先に、正しく飛べると思います。

また、今回の現象は「ProfilePress」が原因でしたが、

プラグインを無効化する必要はないので、サイドバーなどのプロフィール欄にアバターを設定している方は安心してくださいね。

まとめ

さて、まとめです。


今回は

WordPressで作成した「プロフィールの固定ページ」が正しく表示されない時の対処法

をテーマに書かせていただきました。



こうなった原因は

プラグイン「WP User Avatar」が自動アップデートされて「ProfilePress」に変わり、
パーマリンクに「profile」を含むページに影響を及ぼしていた

ということでした。



この現象の対処法は下記の通りです。

パーマリンクを「profile以外の文字列に変える。
(profiles)でもOK!

こうすることで、管理者権限でログインしている端末以外からでも

正しくプロフィールの固定ページを表示させることができます


また、プラグインそのものを「無効化」する必要はないこともお伝えしました。



ググっても「これだ!」と思える対処法が無かった中でも、

仮説を立ててなんとか見つけることができたので、

もし同じような現象で悩んでいる方がいらっしゃったら、是非参考にしてみてくださいね。



本記事は以上となります。

この記事が「役に立った」「同じ現象が起きてたけど解決できた!」といった方がいらっしゃいましたら、記事のシェアをして広めていただければ幸いです。


ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた!

スポンサーリンク
WordPress関連
スポンサーリンク
\良かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします/
テクをフォローする
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました