【サンブレイク】傀異克服オオナズチが楽しくなる!?毒対策&ガード後退対策&火力スキルありのランス装備を紹介!

傀異克服オオナズチ対策 ランス装備紹介装備紹介(Sunbreak)
この記事は約8分で読めます。
こんな方が対象です

・傀異克服オオナズチ用のランス装備を組みたい方
(ジャスガスタイルではなく通常ガードスタイルで)

こんばんは。テク(@Tech_Lancer)です。

通常個体よりも攻撃パターンが増えて、より強力な存在と化した傀異克服オオナズチ

追加された攻撃パターンの中には威力値が高いものが多くガード性能Lv5をつけたランスであっても後退が発生することが多々あります。

もちろん、毒による攻撃もより強力になっているため、毒対策もしておきたいところです。


そこで今回は、

傀異克服オオナズチが楽しくなる!?
毒対策&ガード後退対策&火力スキルありのランス装備を紹介!

というテーマで、

  • ガード性能Lv5
  • 煽衛Lv2
  • 炎鱗の恩恵Lv3

を含めた「傀異克服オオナズチ特化ランス装備」を一つ紹介します。

この記事を読むことで、対傀異克服オオナズチ用のランス装備を作る際の、スキルの選び方や防具構成の一例が分かります。

傀異克服個体は完全に通常個体とは別種モンスターとして扱われているため、最大最小金冠を集める際にも一苦労。

本記事で紹介している装備構成を参考にして、周回にお役立ていただければと思います。

テク
テク

特定の防具でしか付かないスキルが二つも発動させられて、なおかつランサーにとって嬉しいスキルが盛りだくさんの装備となっております。

筆者はオオナズチが大の苦手なのですが、

今回紹介する装備を使うと、むしろオオナズチを狩るのが楽しくなってしまうほどに快適でした。

現状の自己ベスト。この記事で紹介している装備で、実際に傀異克服ナズチを討伐した時のものです。

※「煽衛」と「ガード性能」の重複仕様については下記記事をご覧ください。

【関連記事】
【サンブレイク】ランスで煽衛Lv3+ガード性能Lv5+デュエルヴァインを使うとどうなる?重複の仕様を徹底検証してみた!

テク
テク

それではいってみましょう〜

スポンサーリンク

傀異克服オオナズチ特化ランス装備の詳細

シルバープロミネンス

それでは早速、対「傀異克服オオナズチ」用のランス装備を紹介していきます。

今回使用する武器は火属性のランス、「暁光の突槍シルファレン」です。

テク
テク

武器の重ね着でシルバープロミネンスにしています。

発動スキル

最後のページは防具のおまけ

まずは発動スキルから紹介します。

目当てのスキルを下記に記載。

・攻撃Lv7
・火属性攻撃強化Lv5
・ガード性能Lv5
・超会心Lv3
・弱点特効Lv3
・スタミナ急速回復Lv3
・攻めの守勢Lv3
・砥石使用高速化Lv3
・炎鱗の恩恵Lv3
・煽衛Lv2

テク
テク

ナズチの場合、弱点特効は前脚に効果が適用されます。あとは透明化状態時の腹部とかも。

今回使用しているランス「暁光の突槍シルファレン」は匠いらずで長い白ゲージを備えています。

そのため、匠スキル剛刃研磨を積まなくても継戦能力に支障がありません。▼

暁光の突槍シルファレン
武器の傀異錬成で攻撃力+10、火属性値+3にしています。百竜スロットには「鋼魂竜珠【3】」を。
テク
テク

斬れ味が落ちても「砥石使用高速化Lv3」ですぐに回復!

スロLv3の火属性ランスといえば「シルバープロミネンス」もありますが、素の白ゲージがシルファレンと比較してやや短いのです。▼

シルバープロミネンス

そのため、継戦能力を重視してシルファレンを選択しています。

シルバープロミネンスについては下記参照。

【関連記事】
【サンブレイク】火、毒、爆破属性ランスに新たな選択肢が登場。Ver11.0.1で追加されたランスまとめ!

炎鱗の恩恵Lv3で猛毒攻撃もへっちゃら!

炎鱗の恩恵

オオナズチ戦に欠かせない毒対策スキルとして、炎鱗の恩恵Lv3を積んでいます。

これによって、毒耐性Lv3では防ぎきれない猛毒攻撃も完全に無効化できます!

テク
テク

Lv1〜Lv2に内包されている火属性攻撃強化UPも地味にありがたいところ。

ガード時の後退対策もしっかり!

傀異克服オオナズチ

オオナズチの高い威力値を持つ攻撃の対策として、ガード性能Lv5煽衛Lv2を積んでいます。

この2つのスキルのおかげで、ガード性能Lv5でも後退【大】が発生していた攻撃後退なし、または後退【中】に抑えられるようになります。

テク
テク

煽衛Lv3まで積もうとすると、炎鱗の恩恵Lv3が積めなくなるので煽衛Lv2で妥協。とはいえ、ガード性能Lv5単体の時よりも明らかに快適です。

デュエルヴァインを刺すタイミング例。

もちろん、デュエルヴァインを併用することでガード性能はより高くなり、傀異克服オオナズチの大技も楽々ガードできちゃいます。

テク
テク

このあたりは、記事後半で紹介します。

傀異克服オオナズチにデュエルヴァインを使うことは、

  • 透明化状態の対策(どこに移動しているのかが糸を通して可視化できる)
  • ガード時の後退リアクションが軽減できる

といった恩恵を受けられるので、二重に美味しいですよ。

傀異克服ナズチ対策で最低限欲しいスキル

炎鱗の恩恵Lv3
ガード性能Lv5
煽衛Lv2

防具構成

部位武具名・護石装飾品
武器暁光の突槍シルファレン
スロLv3
守勢珠【3】
シルバーソルヘルム守勢珠【3】
攻撃珠【2】
研磨珠【1】
陰陽ノ者【狩衣】痛撃珠【2】
鉄壁珠Ⅱ【3】
火炎珠【1】
陰陽ノ者【手甲】鉄壁珠Ⅱ【3】
攻撃珠【2】
攻撃珠【2】
カイザーXコイル火炎珠Ⅲ【3】
カイザーXグリーヴ攻撃珠【2】
研磨珠【1】
護石天上の護石
攻撃Lv3
スロLv3-1
痛撃珠【2】
火炎珠【1】

※防具の傀異錬成の影響でスロットが増えている部位があります。詳しくは下記にて。

防具の傀異錬成詳細

【頭】

シルバーソルヘルム
  • スロットLv4-1-1がLv4-2-1
  • 砥石使用高速化Lv1が追加

【胴】

陰陽ノ者【狩衣】
壁面移動はおまけ。本命はスロットです。
  • スロットLv3-2-1がLv4-3-1
  • 壁面移動【翔】Lv1が追加

【腕】

陰陽ノ者【手甲】
  • スロットLv2-2-2がLv3-2-2

【腰】

カイザーXコイル
本命は「攻めの守勢」です。
  • 麻痺耐性Lv1が追加
  • 顕如盤石Lv1が追加
  • 攻めの守勢Lv1が追加

【脚】

カイザーXグリーヴ
  • ガード性能Lv1が追加
テク
テク

各部位の傀異錬成の抽選難易度はそこまで高くない・・はず!

ガード性能Lv5+煽衛Lv2+デュエルヴァインで、傀異克服ナズチの高威力値攻撃もラクラクガード!

傀異克服オオナズチ

ここでは、「ガード性能Lv5+煽衛Lv2+デュエルヴァイン」があると、傀異克服オオナズチの攻撃が後退なしでガードできるようになる攻撃を一部紹介します。

※デュエルヴァインがもたらす効果と、煽衛と重複して使った場合の詳細については下記記事を参照。

【関連記事】
【サンブレイク】大不評から一変して進化したデュエルヴァイン。その性能で翔蟲消費量1でいいんですか!?【大歓喜】

【サンブレイク】ランスで煽衛Lv3+ガード性能Lv5+デュエルヴァインを使うとどうなる?重複の仕様を徹底検証してみた!

テク
テク

下記に記載の技名は筆者が勝手に命名したものです。

3連続毒ビームブレス

傀異克服オオナズチでガード性能Lv5+煽衛Lv2+デュエルヴァインを使う

上体を起こして毒玉を周囲に吐いた後、続けざまに合計3回のビーム状の毒ブレスを吐いてくる攻撃

テク
テク

2回目のブレスが終わった後、油断してガードを解くと3回目のブレスに当たるので要注意!

この攻撃は3回ともガード性能Lv5単体だと後退【大】になり、体力とスタミナを大きく削られる非常に危険な技ですね。

それが「ガード性能Lv5+煽衛Lv2+デュエルヴァイン」を使うことで、ご覧の通り後退もなければ削りダメージもなくガードできます。

毒霧噴出からの尻尾叩きつけ

傀異克服オオナズチの大技

上体を起こして息を吸い込み、下方向へと毒霧を噴出し、最後に尻尾で叩きつける攻撃。

この攻撃で発生する毒霧はガード強化ありでもガード不可&猛毒状態となるという、とても厄介な性質を持っているのです。

傀異克服オオナズチの攻撃の中でも、極めて危険度が高い攻撃とも言えます。

さらにはガード性能Lv5単体だけでは後退【大】が発生するため、削りなしでガードするためには煽衛Lv2+デュエルヴァインを併用する必要があります。

テク
テク

炎鱗の恩恵Lv3であれば、この毒霧を喰らっても猛毒状態になりません!

まとめ

シルバープロミネンス

さて、まとめです。

今回は

傀異克服オオナズチが楽しくなる!?
毒対策&ガード後退対策&火力スキルありのランス装備を紹介!

というテーマで、

傀異克服オオナズチに特化したランス装備を紹介しました。


最低限欲しいスキルとしては下記になります。

・ガード性能Lv5

・煽衛Lv2

・炎鱗の恩恵Lv3

テク
テク

ガード性能と煽衛は後退リアクション軽減のため。炎鱗の恩恵Lv3は猛毒状態への対策ですね。


また、ガード性能Lv5+煽衛Lv2+デュエルヴァインを併用することで、傀異克服オオナズチの危険な攻撃を後退なし&削りダメージなしでガードできることもお伝えしました。

テク
テク

デュエルヴァインを刺すときは、基本的に相手が隙を晒している時に!


冒頭でも書きましたが、筆者はオオナズチが大の苦手です。

そんなオオナズチに傀異克服個体が登場し、実装当初はかなり苦戦しました(汗)

でも、今回紹介した装備を使って傀異克服オオナズチに挑むと、驚くほどに快適になったんですよ。

テク
テク

やっぱりガード時の後退が無くなるって素晴らしい・・

今後登場するであろう他の傀異克服個体も、こんな感じでガード性能+煽衛+デュエルヴァインの3コンボで乗り切っていきたいですね。


本記事は以上となります。

「役に立った」「参考になった」と思ってもらえたら、ぜひ記事のシェアや筆者のTwitterのフォローをしていただけるととても嬉しいです。

テク
テク

今後の記事更新の励みにもなります!

当ブログではこんな感じで、モンハンのランスにまつわる情報を随時発信中です。

ご興味があれば、他の記事もついでに読んでみてくださいね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた、次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
テク

大阪在住の24歳男。
モンハン歴は10年(3G〜Sunbreak)のガードランサーです。
ランス使用回数はシリーズ合計で3万回以上。
Twitterフォロワー数9,800人超え。

(より詳しいプロフィールは名前をタップ!)

当ブログでは、モンスターハンターシリーズの武器種「ランス」についての情報をメインに発信中です。

「ガード強化」「流転突き」「アンカーレイジ」など、多数のランス関連キーワードでGoogle検索1位の掲載実績有り。

最高月間PVは23万。
おかげさまで月間PV10万以上を維持中。

当ブログ記事の引用に関するガイドラインはこちら

ブログ関連のご連絡は「お問い合わせ」よりお願いいたします。

テクをフォローする
装備紹介(Sunbreak)ランス(Sunbreak)
\ぜひシェアをお願いします/
テクに狩る

コメント

  1. 匿名 より:

    ブレスの動画のガードが硬すぎて「フンっ!何かやったか?」という感じが重装兵のような感じが渋くて良いですね。ジャスガで攻撃を見極めてカウンターも良いけど、こっちもやってみたくなりますね。

    • テクテク より:

      コメントありがとうございます!

      まさしく重装兵な感じですね!(笑)

      ジャスガはタイミングが大事ですが、通常ガードはそうでないのが嬉しいところ!

      • 匿名 より:

        アプデに備えて急いで希ツネの素材を集めてビルドを真似してみましたが、「勝てるか分かんねえ」から「まあ勝てるだろう」となりました。
        動きに慣れてなくて時間が少し掛かりますが、安心感がダンチですね。

        • テクテク より:

          コメントありがとうございます!

          おおっ、装備参考にしていただいて嬉しいです!

          ガード性能と煽衛の組み合わせでガード後退を無くせて、
          毒も完全に無効化できるので、
          安定感がかなり増します!

  2. 匿名 より:

    私もオオナズチ苦手なので、炎鱗の恩恵は3まで積むようにしてます。
    武器はカクトスベギールデで、煽衛を入れずに
    見切りLv7, 攻撃Lv7, 火属性攻撃Lv5,ガード性能Lv5, 超会心Lv3, 弱点特効Lv3, 達人芸Lv3, 攻めの守勢Lv3,ひるみ軽減Lv3,炎鱗の恩恵Lv3,供応Lv1+αって感じです。
    ガード性能5とデュエルヴァインだけだと、傀異克服はノックバックとかきついですかね?

    • テクテク より:

      コメントありがとうございます!

      おお、いいスキル構成だと思いますよ!

      ガード性能Lv5とデュエルヴァインだけでのガードがきついのは、大技くらいです。

      その他はほぼガードしきれるはずです!

タイトルとURLをコピーしました