【サンブレイク】「泡沫の舞」で泡やられを軽減しつつ「死中に活」で自身も強化!対タマミツネ用ランス装備が快適すぎた。

対タマミツネ用ランス装備紹介装備紹介(Sunbreak)
この記事は約9分で読めます。
この記事の対象者

・タマミツネ用のランス装備を作ろうと思っているが、スキル選びに悩んでいる方

・泡沫の舞が有効なのは知っているが、いい装備構成が浮かばないという方

こんばんは。テク(@Tech_Lancer)です。

タマミツネと言えば、泡を利用した攻撃が特徴的ですよね。

この泡は単なるエフェクトではなく、状態異常「泡やられ」にもなってしまう厄介な性質を持ちます。

泡やられには「」と「」の2段階に分けられ、

  • →特に行動の不自由はない
  • →何らかの行動をするたびにツルッツル滑り、攻撃どころではない

といった特徴があります。

泡やられ大
泡やられ(大)状態。HPゲージの上にある白いアイコンが泡やられを示すものです。

上記のことから、泡やられ

」はハンターに対してメリットもなければデメリットもない
」になるとハンターにはデメリットしかない

という、ちょっと特殊な状態異常です。

テク
テク

ランサーである筆者も、泡やられには手を焼いてます・・

一応、アイテム「消散剤」を使うことで泡やられを解消できます

しかし、ミツネは頻繁に泡を生成してくるので、その都度納刀して消散材を使う・・

というのはあまり現実的ではありません。

そこで出番になるのが、スキル「泡沫の舞」ですね。

テク
テク

読み方は「うたかたのまい」です。

「泡沫の舞」は、厄介な泡やられ(大)を軽減した上で自身を強化できる対ミツネにはピッタリのスキルとなっています。


というわけで

本記事ではランサーさん向けに、スキル「泡沫の舞」を盛り込んだ、筆者愛用の対タマミツネ用のランス装備を紹介します!

この記事を読むことで、ランスでタマミツネを狩るために「あると便利なスキル」が分かり、装備作りの参考になるかと思います。

もちろん、傀異化タマミツネにも通用する装備ですのでご安心ください

対ミツネ用ランス装備にあると便利なスキル

・泡沫の舞Lv2以上

・死中に活Lv3

・ガード性能Lv3以上

テク
テク

紹介する武具は傀異錬成済みのものを含んでおります。

スポンサーリンク

対タマミツネ用ランス装備には「ガード性能Lv3以上」と「泡沫の舞Lv2以上」を積んでおきたい。

タマミツネ

さっそく、対タマミツネ用ランス装備の紹介をしていきます。

テク
テク

武器、防具・護石構成の順で書いています。

使うランスは「鬼神天槍ラージャン」

対タマミツネ用ランス装備で使用する武器は「鬼神天槍ラージャン」です。

鬼神天槍ラージャン

武器の傀異強化で「百竜スロット強化」を適用しています。▼

百竜スロット強化済みの鬼神天槍ラージャン

百竜スロットLvを2以上にしておくことで、破竜竜珠【2】などの各特効百竜装飾品を入れられるようになるのでオススメです。

テク
テク

傀異強化で強化したい性能は、基本的に使う人の好みで選んで良いと思います。

防具・護石の詳細や傀異錬成内容など

続いては防具や護石の詳細と、防具の傀異錬成内容を記載します。

部位名防具名・護石詳細装飾品
ボロスXヘルム剛刃珠Ⅱ【4】
剛刃珠【2】
研磨珠【1】
ディアブロXメイル超心珠【2】
メルゼアーム窮地珠Ⅱ【4】
レウスXコイル泡沫珠【2】
メルぜグリーヴ窮地珠【2】
研磨珠【1】
研磨珠【1】
護石天上の護石
泡沫の舞Lv2
弱点特効Lv2
スロットLv3-Lv1
鉄壁珠Ⅱ【3】
耐衝珠【1】

※防具の傀異錬成により、元防具と比較してスロットが増えているものがございます。

なお、武器スロットには「攻撃珠【2】」と「超心珠【2】」を入れています。

テク
テク

武器の百竜スロットには「破竜竜珠【2】」を!

防具の傀異錬成内容

■頭

元防具と比較して

  • 攻めの守勢のLv1に+1されてLv2に
  • 散弾・拡散矢強化がなし
  • 2つ目のスロットLv1がLv2
  • 3つ目にスロットLv1が追加
テク
テク

個人的にこの頭パーツめっちゃ愛用してます。


■胴

元防具と比較して

  • ガード性能Lv2に+1されてLv3に
  • 新たに爆破属性強化Lv1が追加
テク
テク

後者は完全におまけです。


■腰

元防具と比較して

  • 匠Lv1が追加
テク
テク

厳選の余地ありです。(前回も言っていた気がする・・)

■脚

元防具と比較して

  • 匠Lv1が追加
テク
テク

こちらも厳選の余地あり。一時キープという感じです。

発動スキルなど

発動スキル一覧です。

対タマミツネ用ランス装備(1)

【発動スキル一覧】

・攻撃Lv7
・ガード性能Lv5
・死中に活Lv3
・超会心Lv3
・弱点特効Lv3
・剛刃研磨Lv3
・攻めの守勢Lv3
・風圧耐性Lv3
・泡沫の舞Lv3
・属性やられ耐性Lv3
・砥石使用高速化Lv3
・匠Lv2
・爆破属性攻撃強化Lv1
・防御Lv1
・ひるみ軽減Lv1
・翔蟲使いLv1

※風圧耐性や属性やられ、爆破属性強化などは防具のおまけとしてついてきているものです。

テク
テク

ガード性能はLv3があれば大丈夫です。筆者の場合は念には念を入れてLv5にしていますが。

「泡沫の舞」の効果を改めて説明

泡やられのスキル効果

スキル「泡沫の舞」について、ここでおさらいしておきましょう。

「泡沫の舞」はLv3まで存在します。

  • Lv1→泡やられ【大】の影響を軽減する
  • Lv2→泡やられ【大】【小】に抑える。さらに回避時の無敵時間を延長
  • Lv3→泡やられ【大】【小】に抑える。さらに回避行動を行うと自発的に「泡やられ状態」になる

Lv1の段階では泡やられ【大】の影響を完全には無効化できないので、発動させるとしたらLv2以上を推奨します。

テク
テク

後ほど紹介する「死中に活」を併用しない場合、泡沫の舞のLvは2でも十分です。


Lv2にすると、泡やられ【大】が【小】に抑えられる上に、回避時間の無敵時間を延長する効果も付与されます。

しかし、筆者としては回避時間の延長よりも、泡やられ【大】を【小】に抑えられる効果の為に発動させています。


Lv3にすると、回避行動を一定回数繰り返すことで、自発的に泡やられ状態になれる効果が追加されます。

テク
テク

ミツネ以外のクエストでも泡やられになれます。

泡やられ(小)を自発的に発動

この自発的に泡やられ状態になるために必要な回避行動数は、

  • 通常のコロリン回避→3回
  • ステップ回避→4回

となっています。

ランスは基本的に、ステップ行動で位置調整や攻撃後の隙を潰すことが多いです。

そのため、泡やられになるための回数がコロリン回避に比べて1回増えたとて、大差はないかなと。

テク
テク

「気づいたら泡やられ状態になってた」という場面がわりとよくあります。

「死中に活」のスキル効果を簡単におさらい

死中に活

ここでは「死中に活」について少しだけ説明しておきます。

スキル「死中に活」は、簡単に言うと「状態異常やられ中のみ、自身の攻撃力が上がる」というスキルです。

テク
テク

スキル名と効果内容がマッチしていますよね。

この「状態異常中」には「泡やられも含まれている為、今回紹介している装備にも採用しているわけですね。


効果内容としては、

  • Lv1→攻撃力+5
  • Lv2→攻撃力+10
  • Lv3→攻撃力+20

となっています。

テク
テク

装飾品のコストはやや大きいですが、発動させるとしたらLv3推奨です!

「死中に活」と「泡沫の舞」を併用する場合、「泡沫の舞」のLvは3がオススメ

泡沫の舞

泡沫の舞は「死中に活」の効果適用内であると、先ほどお伝えしました。

では、泡沫の舞と死中に活を併用する場合、

なぜ泡沫の舞Lv3が良いの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

その理由は、下記の通りです。

泡沫の舞Lv2では、泡やられ状態になるために「相手の泡攻撃を受ける」必要がある



死中に活」を発動できる機会が比較的少なくなる



泡沫の舞Lv3にすることで、自発的に泡やられ状態になれる死中に活を発動させやすくなり、同スキルの恩恵を受け続けやすくなる

テク
テク

「泡沫の舞」で泡やられを軽減しつつ、「死中に活」で自身の攻撃力を強化するという戦法!

参考:災禍転福もアリ

本記事で紹介している装備のスキルには含まれていませんが、状態異常を解除した際攻撃力や属性値を強化してくれるスキル「災禍転福」も採用の価値ありです。

■災禍転福も併用すると・・
泡沫の舞Lv3死中に活Lv3状態異常中の攻撃力を強化

泡やられ状態が解除になったら「死中に活」の効果は切れるが、状態異常が解除された判定となって災禍転福の効果が発動する

再び泡やられ状態になったら「災禍転福の効果は切れるが、今度は再び死中に活の効果が発動・・・

という感じで、途切れることなく火力を保てます

テク
テク

護石や防具の傀異錬成次第では実現できそうです。

実際にミツネ戦(通常個体)で使ってみた!

本記事で紹介した装備を使って、実際にタマミツネを一発狩りしてきました。

結果は6分38秒とそこそこ良い結果に。▼

筆者はタマミツネは苦手分野なんですが、泡沫の舞Lv3のおかげで泡やられが全く怖くないのがやはり良いですね。

テク
テク

生存スキル兼火力スキルってやっぱ良いな・・!

ガード性能もね!

最大攻撃力はいかほどに・・?!

ミツネ狩猟中はステータス画面を覗く余裕がなかったので、改めてどれくらい攻撃力が上がっていたのかを見てみました。▼

  • 武器の攻撃力330
  • 力の爪、力の護符あり
  • 短期催眠術あり(Lv4)
  • 装備スキルによる攻撃Lv7

の状態で、攻撃力が403となっています。


ここに、

  • 泡沫の舞+死中に活Lv3
  • 攻めの守勢Lv3
  • アンカーレイジ(黄色オーラ)

のバフがかかると・・▼

なんと驚異の540に!

テク
テク

ここに鬼人薬Gや怪力の種を加えるとさらに上がります・・!

まとめ

泡沫の舞

さて、まとめです。

今回は

泡沫の舞」で泡やられを軽減しつつ「死中に活」で自身も強化!
対タマミツネ用ランス装備が快適すぎた。

というテーマで、ランスでタマミツネを狩る際の装備を紹介しました。


対タマミツネ用ランス装備に最低限つけておきたいスキルは、下記の2つです。

ガード性能Lv3

泡沫の舞Lv2

テク
テク

ガード性能は言わずもがな、泡沫の舞Lv2で泡やられ【大】を【小】に軽減するだけで超快適になります。

良い護石を持っていたり、スロットに余裕がある場合は

  • 泡沫の舞Lv3
  • 死中に活Lv3

を付けると、泡やられ対策のみならず自身の火力も増強できることをお伝えしました。

テク
テク

泡やられが「状態異常」として判定されるため、「死中に活」の効果が発動するわけですね。

本記事の装備構成が、あなたのランス装備作りの参考になれば幸いです。


本記事は以上となります。

「役に立った」「参考になった」と思ってもらえたら、記事のシェアや筆者のTwitterのフォローをしていただけるととても嬉しいです。

テク
テク

今後の記事更新の励みにもなります!

当ブログでは、こんな感じでモンハンのランスにまつわる情報を随時発信中です。

ご興味があれば、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。


ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた、次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
テク

大阪在住の24歳男。
モンハン歴は10年(3G〜Sunbreak)
ランス歴約9年のランサーです。
(根っからのガードランサー)

Twitterフォロワー数9,300人超え。

当ブログでは、モンスターハンターシリーズの武器種「ランス」についての情報をメインに発信中。

最高月間PVは23万。

当ブログ記事の引用に関するガイドラインはこちら

モンハンにおけるプレイスタイルは「とにかく死なないこと」を優先しているので、火力スキルより生存スキルを積みがち。

より詳しいプロフィールは名前をタップ!

テクをフォローする
装備紹介(Sunbreak)ランス(Sunbreak)
\ぜひシェアをお願いします/
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました