【サンブレイク】「1武器種全ての武器」で傀異スロット拡張全解放を目指す際、この2つを意識すれば挫折しにくくなる!

傀異スロット全解放への心構え MHR:Sunbreak
この記事は約8分で読めます。
記事内にGoogle AdSense等の広告が含まれています。
この記事の対象者

・1武器種全ての武器で傀異スロットの全解放を目指しているが、やる気が出ない方

どうも、ランス愛好家のテク(@Tech_Lancer)です。

先日、モンハンライズ:サンブレイクのVer14時点で傀異強化に対応しているランス全て(60本)で、「傀異スロットの拡張」を最大Lvの「6」まで拡張できました。

なぜこんなマニアックなことをしていたのかと言うと、やはり傀異スロット拡張によるボーナス効果が魅力的だからですね。

傀異スロット拡張によるボーナス効果は、Ver14から追加された要素です。

テク
テク

傀異スロット拡張のLvが上がると、攻撃力や属性値、斬れ味などがアップ!

傀異スロット拡張によるボーナス効果のおかげで、「属性値はおまけ程度だった」武器が、実用的な属性武器に化けるようになりました。▼

ランスの「破邪之槍オサキトウガ」の場合。属性値の他、攻撃力や斬れ味も上昇しています。

筆者はこのスロット拡張ボーナスのおかげで、「作ってはいたけど、実戦で使っていなかった武器」を使う機会が増えました。

テク
テク

スロット拡張をLv6まで上げることで、属性値がここまで上がるってすごいですよね。

そんな傀異スロット拡張ですが、

1つの武器をLv6まで上げるだけでも、傀異化素材をこれでもかと要求されます。

テク
テク

必要素材数については記事本編にて紹介しますね。

傀異化素材を集めるのは大変ですし、それを1武器種中の全武器(ランスであれば60本)で傀異スロット拡張なんて気が遠くなる・・と思ってしまいがち。

それでも武器コレクターなら制覇したいという方もいらっしゃるでしょう。

そんな茨の道を進もうと決意したアナタの背中を押せるよう、今回は

1武器種全ての武器」で傀異スロット拡張全解放を目指す際、この2つを意識すれば挫折しにくくなる!

というテーマで、

ランス60本の傀異スロットLv6までの拡張を終えている筆者が、1武器種のうち、全武器の傀異スロット拡張を目指す際に意識したい2つのことをお伝えします。

この記事を読むことで、傀異スロット拡張のための素材集めに挫折しない考え方を知ることができ、1武器種中の全武器の傀異スロットLv6の実現に少しずつ近づけるでしょう。

この記事の結論

・必要素材を全武器分で数えないこと

・目的の素材を落とすモンスターのうち、いずれか1種を自分が狩りやすいと思うモンスターにする

テク
テク

本記事の内容は、傀異化素材集め全てにおいて通ずることがあるかも。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
テク

MH歴12年のランサー。26歳。
X(Twitter)フォロワー1.2万人。
4G、IB、SBではランス回数カンスト済み。
ワイルズはSteam版を購入予定。

当サイト「テクに狩る」は、管理人テクの「ランス好き」が高じて出来たもの。

モンハンを10年以上ランス一筋でプレイしてきた経験を活かして「ランスの楽しさ・魅力・知識」などをわかりやすく発信しています。

管理人の生態詳細はこちら

愛用中のデバイス一覧をギアティクスにて公開中。

1武器種全ての武器の傀異スロット拡張を目指す際に意識したい2つのこと

ミネーレと鋼槍狩人
ミネーレさんと鋼槍狩人

1武器種全ての武器の傀異スロット拡張を目指す際に意識したい2つのことは、

  • 必要素材武器分で数えないこと
  • 目的の素材を落とすモンスターのうち、いずれか1種を自分が狩りやすいと思うモンスターにする

です。

テク
テク

以下より、それぞれ詳しく解説していきます。

必要素材を全武器分で数えないこと

ミネーレと鋼槍狩人2
ミネーレ「カムラのハンターなら、これくらい余裕だよね?」ぼく「そんな無茶な」

まず1つ目、「必要素材を全武器分で数えないこと」です。

どういうことかというと、

傀異スロットLv1〜6までの必要素材を全武器(ランスなら60本)分で数えないことです。▼

武器の傀異スロット拡張
赤枠で囲んでいる部分、全ての必要傀異化素材を数えると気が遠くなります。

理由は単純で、「必要素材の合計数を見ると気が遠くなるから」ですね。

テク
テク

必要素材数は後ほど。

では、どう数えたらいいのかと言うと、

装備ボックスに並んでいる武器のうち、横一列の10本分の必要素材合計で数えるようにします。▼

武器の傀異スロット拡張2
10本分でも必要素材を合計するとそれなりの数にはなるが、60本分の合計を考えるよりは遥かにマシ。

こう考えれば、「10本分の必要傀異化素材計6回繰り返して集めたら、全武器の傀異スロLv6を達成できる」ことになります。

テク
テク

困難を分割することは大事!


傀異スロットLv1から6までの必要傀異化素材は下記になります。

■Lv1
・傀異化した浄血×2
・傀異化した甲殻×2

■Lv2
・傀異化した凶鱗×3

■Lv3
・傀異化した凶尖爪×2
・傀異化した厚鱗×2
・傀異化した重牙×2

■Lv4
・傀異化した凶剛角×2
・傀異化した凶翼×2

■Lv5
・傀異化した凶重殻×2
・傀異化した凶重骨×2
・傀異化した凶浄血×2

■Lv6
・傀異化した凶重牙×2
・破傀の龍骨×2

上記に書いたのは「1つの武器に対して要求される素材数」です。

そのため、60本分を作るとすると、合計でこれだけ要求されることになります。▼

・傀異化した浄血×120
・傀異化した甲殻×120
・傀異化した凶鱗×180
・傀異化した凶尖爪×120
・傀異化した厚鱗×120
・傀異化した重牙×120
・傀異化した凶剛角×120
・傀異化した凶翼×120
・傀異化した凶重殻×120
・傀異化した凶重骨×120
・傀異化した凶浄血×120
・傀異化した凶重牙×120
・破傀の龍骨×120

テク
テク

ほんとに気が遠くなりますよね・・(汗)

しかし、これを10本分に置き換えてみると・・▼

・傀異化した浄血×20
・傀異化した甲殻×20
・傀異化した凶鱗×30
・傀異化した凶尖爪×20
・傀異化した厚鱗×20
・傀異化した重牙×20
・傀異化した凶剛角×20
・傀異化した凶翼×20
・傀異化した凶重殻×20
・傀異化した凶重骨×20
・傀異化した凶浄血×20
・傀異化した凶重牙×20
・破傀の龍骨×20

この通り、60本分の合計数と比較するとだいぶ緩和された感じがしますよね。

10本ずつの合計でもキツい!」と感じる方は、5本分ずつの合計で数えるのも良いでしょう。

テク
テク

困難は分割しよう!(大事なことなので2回目)

目的の素材を落とすモンスターのうち、いずれか1種を自分が狩りやすいと思うモンスターにする

傀異克服クシャルダオラの壁掛け
「破傀の龍骨」集めは傀異克服クシャルダオラ一択の筆者

「1武器種全ての武器の傀異スロット拡張」を目指す際に意識したいこと2つ目は、「目的の素材を落とすモンスターのうち、いずれか1種を自分が狩りやすいと思うモンスターにする」です。

傀異化素材は基本的に、1つの素材につき何種類かのモンスターがドロップするようになっています。


例えば「傀異化した凶浄血」が欲しいとしましょう。

傀異化した凶浄血は

  • エスピナス亜種
  • 紅蓮滾るバゼルギウス
  • 渾沌に呻くゴア・マガラ

から取れます。

このうち筆者は「エスピナス亜種」が最も狩りやすいと感じているので、凶浄血に関してはエスピナス亜種のみを狩って集めていました。

テク
テク

ここは本当に個人の好みになります。

【関連記事】
【サンブレイク】毒と火対策で快適に立ち回れる!筆者愛用の対エスピナス亜種用のランス装備を1つ紹介。

自分が狩りやすいと思っているモンスターを選ぶ理由は、シンプルに「少しでも周回効率を上げるため」です。

テク
テク

わざわざ苦手なモンスターで集めたいとは思わないですしね。


とはいえ、傀異化素材によっては「ドロップするモンスター全てが、自分にとって苦手なモンスターだった」というパターンもあるでしょう。

筆者の場合、「傀異化した凶翼」をドロップするモンスターがそれに当てはまりました。

そう、リオレウス希少種リオレイア希少種ですね。

傀異化リオレイア希少種
連戦のおかげでだいぶ慣れてはきました。

目的の素材をドロップするモンスターがどれも苦手だった場合は、「それでもこっちの方がまだ狩りやすいかな」と思う方を選びましょう。

テク
テク

筆者は「レイア希少種」が苦手でしたが、レウス希少種よりは狩りやすいと思っていました。

苦手だと思っていたモンスターも、素材集めがてらに連戦を続けていると、意外と立ち回りのコツが掴めてくるものです。

自分の得意なモンスターを増やしていくことは、素材集めを終えた後も狩りのモチベーションを上げることにも繋がります。

テク
テク

どうしてもソロでは厳しい場合、マルチで募集をかけるのも一つの手です。

筆者おすすめの各傀異化素材集めに適したモンスター

アイテムボックスを覗く鋼槍狩人

ここでは、傀異スロット拡張の素材集めにあたって、筆者が個人的に「この素材はこのモンスターが狩りやすいな」というモンスターを、下記にまとめておきますね。

・傀異化した浄血:ダイミョウザザミ
・傀異化した甲殻:ショウグンギザミ
・傀異化した凶鱗:ライゼクス
・傀異化した凶尖爪:ラージャン
・傀異化した厚鱗:リオレイア
・傀異化した重牙:ナルガクルガ
・傀異化した凶剛角:ディアブロス
・傀異化した凶翼:リオレイア希少種
・傀異化した凶重殻:エスピナス
・傀異化した凶重骨:ティガレックス
・傀異化した凶浄血:エスピナス亜種
・傀異化した凶重牙:激昂したラージャン
・破傀の龍骨:傀異克服クシャルダオラ

上記のうち、Ver14時点では「傀異化した甲殻」「傀異化した凶鱗」は討究コインと交換可能なので、討究コインの所持数に余裕があれば活用しましょう!

傀異研究所のアイテム交換
傀異化した甲殻は討究コイン30枚、凶鱗は100枚で交換可能。
テク
テク

今後のアプデでさらにラインナップが増えると嬉しいです。

まとめ

レグルス=ダオラの傀異強化内容
愛槍レグルス=ダオラのお気に入り強化は「攻撃Lv4」と「属性強化Lv1」

さて、まとめです。

今回は

1武器種全ての武器」で傀異スロット拡張全解放を目指す際、この2つを意識すれば挫折しにくくなる!

というテーマで、

筆者の実体験を踏まえて「1武器種全ての武器の傀異スロットをLv6まで上げる際に意識したいこと2つ」を紹介しました。

この記事の結論

・必要素材を全武器分で数えないこと

・目的の素材を落とすモンスターのうち、いずれか1種を自分が狩りやすいと思うモンスターにする

テク
テク

困難を分割することと、自分の得意モンスターで素材集めをすることが大事!

目標までが遠い道のりでも、素材集めであれば地道に積み重ねていけば必ず達成できるものです。

本記事で紹介した2点が、あなたの愛用武器の傀異スロット拡張全解放への助けになれば幸いです。


本記事は以上となります。

「参考になった」「そういう考え方もあるのね」と思ってもらえたら、ぜひ記事のシェアや筆者のTwitterのフォローもしていただけるととても嬉しいです。

テク
テク

今後の記事更新の励みにもなります!

当ブログではこんな感じで、モンハンのランスにまつわる情報を随時発信中です。

ご興味があれば、記事下の関連記事などから他の記事も読んでみてくださいね。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

ではまた、次回の記事でお会いしましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
テク

MH歴12年のランサー。26歳。
X(Twitter)フォロワー1.2万人。
4G、IB、SBではランス回数カンスト済み。
ワイルズはSteam版を購入予定。

当サイト「テクに狩る」は、管理人テクの「ランス好き」が高じて出来たもの。

モンハンを10年以上ランス一筋でプレイしてきた経験を活かして「ランスの楽しさ・魅力・知識」などをわかりやすく発信しています。

管理人の生態詳細はこちら

愛用中のデバイス一覧をギアティクスにて公開中。

MHR:Sunbreakランス(Sunbreak)
\ぜひシェアをお願いします/

コメント

  1. 匿名 より:

    お疲れ様です。自分は主に使う武器のみスロットを最大まで拡張して後は全モンスターを書いたルーレットを回して遊んでいますw
    「○○をしなくては」と思うと義務感が生まれて楽しく感じない事もあるので、ルーレットでランダムに選んでもらう事で気を紛らわしながらプレイしています。

    • テク テク より:

      コメントありがとうございます!

      なるほど、ルーレットで決めるのも面白いですね!

      >>義務感が生まれて楽しく感じない事もある
      おっしゃる通りですね。
      自分が楽しいと思えるやり方で楽しめるのが一番良いと思います!

  2. ゲーム鬼仁ルシエド より:

    ガードランサーなのに得意なモンスターがこんなにも違うとは…
    やはりジャストガードができる人とは考え方が合いそうにないな…
    レウスからでは厚鱗は出ないのか、なるほど。
    詰んで無かった、と知れただけ良かった。

タイトルとURLをコピーしました