【モンハンライズ】汎用性の高いランス装備3選!スロットレベル2以上の護石があれば作れます。

アイキャッチ画像装備紹介
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは。テク(@Tech_Lancer)です。

モンハンライズで「ランス作ってみたけど、どう言う装備を組んだらいいか分からない」「スキル構成を一から考えるのが面倒臭い」といった方向けに、筆者なりのオススメ装備を3つご紹介します。


どうせ神おまが必要になるんでしょ?」と声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

スロットレベル2以上のスロットを持つ護石を所持していれば、護石に付与されているスキルに関わらずそれなりに良いランス装備を組むことができます。

また、本記事で紹介している装備は一式ではなく組み合わせ防具の為「見た目も確認しておきたい」と言う方もいらっしゃるかと思うので、装備の全体イメージが分かりやすいように画像映像も併せて記載しています。

こんな人に読んでもらいたい

・ランス装備の組み方に迷っている人
・装備構成を考えるのがめんどくさいと言う人
・今ある護石で実用レベルのランス装備を組みたい人
・スキルも見た目も両立させたい人
・ジャストガードではなく通常ガードでランスを使いたい人


前提として、装飾品の生産素材の都合上、集会所上位★7の現状最後の緊急クエスト「雷神」をクリアしていることが条件となります。


それでは行ってみましょう。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

装備構成その1(匠で斬れ味が伸びるタイプのランス向け)

こちらの装備は、匠スキルを付けることによって武器の斬れ味が伸びるタイプのランスにオススメの装備です。

もちろん、武器スロット無しの武器にも対応できます。


装備を組むのに必要な装飾品

・鉄壁珠【2】×3
・攻撃珠【2】×1

護石は「剛刃研磨Lv2 スロットLv2-1」というものを使っており、ここのスロットに鉄壁珠【2】を1つ入れています。


スキル構成

スキル構成はこんな感じです↓

お目当ての発動スキル

・攻撃Lv3
・弱点特効Lv3
・匠Lv3
・ガード性能Lv3

マガド頭のおまけとして「ひるみ軽減Lv1」が付いてくるので、マルチプレイでも使いやすい装備になっていると思います。

ランサーはこかされやすいので、これは非常にありがたいですよね!


また、これだけのスキルが発動していても、まだ空きスロットLv1が一つあるので、研磨珠耐衝珠などお好みのスキルを入れて頂ければと思います。

装備の見た目

スキルだけでなく、見た目も大事にしたいですよね。

女性キャラの場合は分かりませんが、この装備構成は見た目もそれなりに整っているかと思います。

映像内では頭防具の表示設定をOFF(表示しない)に設定していますが、頭防具の表示アリにするとマガド頭の主張が若干強くて見た目が崩れ気味になります(苦笑)

ジンオウS胴のデザインのおかげである程度違和感を和らげてくれていますが、やっぱり変かな?


お次は匠要らずで使えるランス暗夜槍【黒雨】」を例に、匠無し業物ありバージョンの装備を紹介致します。

装備構成その2(業物運用・匠要らずで使えるランス向け)

続いては業物運用メインの場合の装備です。

暗夜槍【黒雨】を例にしているので、この装備で他のランスも使いたいという場合は武器スロットLv2以上が一つ必要になります。

装備を組むのに必要な装飾品

・鉄壁珠【2】×3
・研磨珠【1】×3
・攻撃珠【2】×1

使用護石は匠ありバージョンの時と同じく、「剛刃研磨Lv2 スロットLv2-1」を使っております。


スキル構成

業物バージョンのスキル構成はこんな感じです。↓

お目当ての発動スキル

・攻撃Lv3
・弱点特効Lv3
・業物Lv3
・ガード性能Lv3
・砥石使用高速化Lv3

暗夜槍【黒雨】など、デフォルトの白ゲージが短めの武器だとすぐに斬れ味が落ちてしまうため、業物があると継戦能力がだいぶ高くなるかなと思います。

こちらの装備は空きスロットに余裕が無いため、これ以上のスキルを積むのであれば護石スロットLv2-2などの良おまが必要になってきます(汗)


装備の見た目

こちらの装備も、見た目はさほど悪くはないかなと思います。

防具着彩変更で紫色に変えているので、デフォルトのオロミド防具のデザインに見慣れている方は少々違和感を覚えるかも。


頭防具表示ONの場合。意外とカッコイイ?

戦隊モノの悪役幹部に居そうな見た目ですね(笑)

筆者的には好みです!


次の項目では、「ガード強化あり」の場合の装備紹介をさせて頂きます。

装備構成その3(ガード強化ありの場合)

続いてはガード強化があると立ち回りが楽になるモンスターバサルモスラージャンなど)に使える装備の紹介です。

スキル構成の都合上、本装備は前提として「武器スロットLv2が一つ」以上あることが条件です。

護石については今まで通りスロットLv2があれば作れるのでご安心ください。

今回使用している護石は「雷耐性Lv3 満足感Lv1 スロットLv3」というもの。

装備を組むのに必要な装飾品

・鉄壁珠【2】×1
・強壁珠【2】×3
・達人珠【2】×1
・研磨珠【1】×3


・・よく考えたら、護石スロットに達人珠【2】を入れてるので、護石のスキルが見切りLv1以上あればこの装備は普通に組めますね初心の護石とか!


スキル構成

ガード強化ありバージョンのスキル構成はこんな感じです。↓

お目当ての発動スキル

・攻撃Lv4
・見切りLv3
・匠Lv3
・ガード性能Lv3
・ガード強化Lv3
・砥石使用高速化Lv3


こちらの装備もマガド頭のおまけとして「ひるみ軽減Lv1」が付いてくるので、マルチプレイでも不自由なく使えます。


ガード強化の新仕様

今作ではガード強化にレベル制が設けられ、Lv1を発動させればOK!とは一概に言えなくなりました。

ライズのガード強化の仕様

・Lv1でダメージ軽減30%
・Lv2でダメージ軽減50%
・Lv3でダメージ軽減80%


上記のような仕組みになっており、Lv1の段階で「ガード強化を付けてない時にガードできなかった攻撃がガードできるようになる」のですが、受け止める相手の技の攻撃力が高い場合、ダメージ軽減30%では体力をごっそり削られることもあり得ます。

バサルモスのガス攻撃とかはかわいいものですけどね。

と言うわけで、削りダメージが恐いと言う方はLv3まで積んでおきましょう。

Lv3はダメージ軽減80%なのでかなり軽減できます。


装備の見た目

ディアブロS胴の影響ですごくゴツくていかつい印象の装備ですが、見た目はそれほど崩れていないかと思います。

むしろゴシャガドシュのようなゴツいランスを担がせるとかなり親和性が高まります。


頭防具表示ありの場合。

ディアブロS胴の角とマガド頭の装飾が似ているので、違和感があまりありませんね。

ジャナフS腰インゴットS脚も見た目のバランスを整えてくれるのに一役買っています。


まとめ

さて、まとめです。

今回は「護石スロット2以上あれば作れる、汎用性の高いランス装備」を3つ紹介させて頂きました。

1.匠で斬れ味が伸びるタイプのランス向け装備
2.業物運用・匠要らずで使えるランス向け装備
3.ガード強化ありのランス装備


いずれも作成可能時期はラスボス討伐後で制作難易度はやや高いですが、作っておいて損はないと思います。

装備作りの一例として参考になれば幸いです。


弱点特効攻撃などの需要の高いスキルが付与された護石を持っていることに越したことはありませんが、そうでなくとも実用的な装備は意外と組めるものです。

筆者はガード性能Lv3以上の護石や攻撃系の護石に恵まれたいですε-(´∀`; )


本記事は以上となります。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた!

スポンサーリンク
装備紹介
スポンサーリンク
\良かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします/
テクをフォローする
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました