【モンハンライズ】現状作成可能なランスを全て最終強化したので主観含めてレビュー(Part6)

アイキャッチ画像ランス
この記事は約14分で読めます。
スポンサーリンク

※この記事は2021年5月1日に更新されました。

こんばんは。テク( @Tech_Lancer )です。

ライズに登場する最終強化ランス(合計36本)を1記事6本ずつ紹介していくという内容でお送りしてきたこのシリーズ、いよいよラストのPart6です。

Part1〜Part5を読んでみたい方はこちらからどうぞ!


今回は本題に入る前に、注意点が一つあります。

本記事で紹介しているランスの1本目と2本目はライズのネタバレを若干含んでいるため、まだ集会所上位★7まで進んでおらず「ネタバレは嫌!」という方はブラウザバックをお願い致します。


問題ないという方は、このまま読み進めていって頂ければと思います。


前置きはここまでにして、本題に移ります!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

あかしまの神槍Ⅱ

Part6のトップバッターを務めるのはこちら、あかしまの神槍Ⅱです。

ライズのストーリーとも関わりが非常に深い新モンスター、風神龍イブシマキヒコの素材で作られたランスです。

2021年5月27日追記

Ver3.0.0にて、あかしまの神槍Ⅱの強化先として「神淵ノ風穿チ」が追加されました!
【モンハンライズ】アプデで追加されたランス8種まとめ【Ver3.0.0】

槍身が木の枝のようになっているのが特徴ですね。

武器の性能の詳細はこちら!

攻撃力190、龍属性9、斬れ味は素で長い青、匠をつけると更に延長。

会心率やスロット、防御力ボーナスは無しです。

属性値の低さ青ゲージの長さから、クロスのオストガロア素材で作られるランスを連想させますね。

「あかしまの神槍Ⅱ」までの生産・強化ルート


■あかしまの神槍Ⅰ
素材を使って直接生産することで作成可能
・風神龍の尖角×1
・風神龍の碧棘×3
・風神龍の尖爪×1
必要ゼニー:45000z

■あかしまの神槍Ⅱ
・古龍骨×3
・風神の龍玉×1
カテゴリ強化素材
・風神龍上位素材10pts
必要ゼニー:60000z


風神の龍玉集め、すごく苦労しましたε-(´∀`; )


あかしまの神槍Ⅱの百竜スキル

あかしまの神槍Ⅱの百竜スキルは属性強化【龍】Ⅲ、空棲系特効、風神龍の魂となっております。

これまたイブシマキヒコの特徴を百竜スキルに上手く落とし込めていますね。

この3種だと、筆者なら空棲系特効を選ぶかな・・?

レウスレイアなど、滞空頻度が多いモンスター相手によく刺さりそうなので!


風神龍の魂」については次の項目でご紹介致します。

かんなりの神槍Ⅰ

続いてはこちら、かんなりの神槍Ⅰです。

ライズのラスボスを務める、雷神龍ナルハタタヒメの素材で作られたランスで、上で紹介した「あかしまの神槍Ⅱ」とは対の存在となっています。

デザイン的には「あかしまの神槍Ⅱ」を踏襲していますが、槍先や盾のデザインが微妙に違ってたりします。

かんなりの神槍「Ⅰ」と中途半端な状態で現状強化先はありませんが、今後のアップデートによって「Ⅱ」へと強化できるようになるものと思われます。

2021年5月27日追記

Ver3.0.0にて、かんなりの神槍Ⅰの強化先として「神源ノ雷穿チ」が追加されました!
【モンハンライズ】アプデで追加されたランス8種まとめ【Ver3.0.0】

攻撃力180、雷属性33、斬れ味は素で青、匠で延長されて白ゲージも獲得。

「あかしまの神槍Ⅱ」と同じく、会心率や防御力ボーナス、そしてスロットはありません。

あかしまの神槍Ⅱ」は青ゲージの長さによる継戦能力の高さがウリでしたが、こちらは属性値の高さがウリといったところでしょうか。

ライズでも雷属性弱点のモンスターは多いので、これを担げばビリビリッと刺激的な狩りが楽しめるかと思います。

「かんなりの神槍Ⅰ」の生産・強化ルート


■かんなりの神槍Ⅰ
素材を使って直接生産することで作成可能
・雷神龍の尖角×2
・雷神龍の堅殻×4
・雷神龍の尖爪×1
・雷神龍の触手×2
必要ゼニー:75000z


かんなりの神槍Ⅰの百竜スキル

かんなりの神槍Ⅰの百竜スキルは攻撃力強化Ⅱ、空棲系特効、雷神龍の魂となっております。

上位終盤で作れる武器としてはやや低い攻撃力攻撃力強化Ⅱで増強したり、空棲系特効でプケプケや火竜夫婦に大ダメージを与えたりできますね。

「雷神龍の魂」と「風神龍の魂」について

雷神龍の魂」と「風神龍の魂」ですが、こちらはそれぞれ「しまきシリーズ(イブシマキヒコ防具)」「なるかみシリーズ(ナルハタタヒメ防具)」の装備数によって武器の性能が変わるという風変わりなスキルです。


雷神龍の魂の効果

■しまき防具1部位装備の場合
・会心率+4%
■しまき防具2部位装備の場合
・会心率+6%
■しまき防具3部位装備の場合
・会心率+10%
■しまき防具4部位装備の場合
・会心率+12%
■しまき防具5部位装備の場合
・会心率+40%


5部位揃えると会心率+40%になるので、雷神龍の魂を最大限に活用するなら「しまきシリーズ」を5部位装備した上で使用することがおすすめですね。


風神龍の魂の効果

■なるかみ防具1部位装備の場合
・防御力ボーナス+10
■なるかみ防具2部位装備の場合
・防御力ボーナス+15
■なるかみ防具3部位装備の場合
・防御力ボーナス+20
■なるかみ防具4部位装備の場合
・防御力ボーナス+25
■なるかみ防具5部位装備の場合
・防御力ボーナス+30

風神龍の魂は武器の強化内容が防御力ボーナスなので、雷神龍の魂と比較すると若干見劣りしてしまいますが、決して悪くはないですね。


余談ですが、「風神龍の魂」のスキル説明文には「なるかみシリーズの防具の装備数に応じて」と書かれていて、逆に「雷神龍の魂」のスキル説明文には「しまきシリーズの防具の装備数に応じて」と書かれているので、最初は「あれ?逆じゃない?」って思ったんですが、落ち着いて考えてみるとこれはイブシマキヒコとナルハタタヒメという対の存在を意識したスキルなんだなと。


マイティパラッシュ

お次はこちら、マイティパラッシュです。

マヒダケ山盛り茸といったキノコをふんだんに使った麻痺ランスです。

ここからはいわゆる「ネタ武器」が続きます(笑)

攻撃力190、麻痺属性18、斬れ味は素で緑、匠をつけると青を獲得。

ライズの麻痺ランスは現状、マイティパラッシュと以前のPartで紹介したラングスイープの2本だけです。

攻撃力はマイティパラッシュが上ですが、属性値とスロット数、斬れ味という点ではラングスイープの方が上ということで、マイティパラッシュを麻痺属性特化ランスとして使うにはちょっと微妙な性能という。

せめてスロットが多ければスキルの自由度も高まっていたはず・・!


ちなみにですが、マイティパラッシュは「突進時にキノコの傘が開く」というちょっとしたギミックもついてます。

ダブルクロスとかでは、マイティパラっしゅは突進時に傘が開いたり閉じたり回転していましたが、ライズでは傘が開くだけとなっています。


「マイティパラッシュ」までの生産・強化ルート


■パラッシュニードルⅠ
素材を使って直接生産することで作成可能
・山盛り茸×1
・マカライト鉱石×3
・マヒダケ×10
必要ゼニー:1650z

■パラッシュニードルⅡ
・黄金色の泥土×1
・麻痺袋×3
・山盛り茸×3
必要ゼニー:5500z

■マイティパラッシュ
・飛雷竜の雷極針×2
・強力麻痺袋×3
・闇盛り茸×3
必要ゼニー:22000z


山盛り茸、闇盛り茸はそれぞれ「オトモ隠密隊」の「下位・大社跡」と「上位・大社跡」でキノコにキラキラアイコンがついている時に持ち帰ってきてくれます。


マイティパラッシュの百竜スキル

マイティパラッシュの百竜スキルは属性強化【麻痺】Ⅱ、鈍刃の一撃、人魂鳥倍加となっております。

この中だと、もとの攻撃力190と斬れ味が緑であることを活用して「鈍刃の一撃」を付けるのが賢明かなと思います。


蠍槍アラクランツェ

続いてはこちら。蠍槍アラクランツェです。

毒クモリという蜘蛛の素材を使って作られた、強力な毒ランスです。

盾のデザインとかカッコいいですよね!

攻撃力170、毒属性29、防御力ボーナス10、スロットLv3が一つ、斬れ味は素で僅かな青、匠で白も出現。

ライズの毒ランスはバサルモス素材の「ヴェノムランスⅡ」やプケプケ素材の「毒妖槍ヒルヴラリギ」がありますが、何気に蠍槍アラクランツェが最も毒属性値が高いです。

どうやらこのランスには説明通り毒クモリの強力な毒が塗りたくられているようですね。

」や武器説明文の「尾の猛毒」から察するに、毒クモリとはクモとサソリが合体したような虫なのかな・・?


「蠍槍アラクランツェ」までの生産・強化ルート


■アラクランツェⅠ
素材を使って直接生産することで作成可能
・毒クモリ×1
・埋もれた骨骸×3
・毒袋×2
必要ゼニー:1650z

■アラクランツェⅡ
・角竜の骨髄×1
・巨蜘蛛の系×3
・毒クモリ×1
・毒袋×2
必要ゼニー:5500z

■アラクランツェⅢ
・モンスターの濃汁×2
・猛毒袋×3
・毒クモリ×2
必要ゼニー:8800z

■蠍槍アラクランツェ
・堅竜骨×2
・雌火竜の上棘
・毒クモリ×2
カテゴリ強化素材
・甲虫種上位素材10pts
必要ゼニー:22000z


毒クモリは交易で「草」か「魚」系のアイテムを依頼しておくと、おまけで持ち帰ってきてくれます。


蠍槍アラクランツェの百竜スキル

蠍槍アラクランツェの百竜スキルは防御力強化Ⅲ、属性強化【毒】Ⅰ、鉄蟲糸技強化となっております。

属性強化【毒】Ⅰのおかげで、もとの高い毒属性値をさらに増強することも出来ますね。

蜘蛛素材の武器らしく、鉄蟲糸技強化があるのがいいですね。

クラシーフレグランス

お次はこちら、クラシーフレグランスです。

化粧品の名前ではないです。睡眠属性のランスです。

フレグランス(ここでは花?)とランスを上手く掛けた武器名ですね。

攻撃力160、睡眠属性20、スロットLv1-1-1、斬れ味は素で緑、匠で青がちょっとだけ出現。

ライズの睡眠属性ランスは、このフレグランスとグレイトアズールの2本ですが、攻撃力や斬れ味、そして睡眠属性値の高さは全てグレイトアズールの方が上です。

マイティパラッシュにも言えますが、せめて属性値が30以上とか極端に高ければネタ武器としてももっと楽しめたはず・・!


「クラシーフレグランス」までの生産・強化ルート


■フレグランスⅠ
素材を使って直接生産することで作成可能
・ドスビスカス×1
・ドラグライト鉱石×3
・睡眠袋×3
・ネムリ草×10
必要ゼニー:3300z

■フレグランスⅡ
・勇気の証×1
・人魚竜の眠り粉×2
・ドスビスカス×2
必要ゼニー:5500z

■クラシーフレグランス
・ユニオン鉱石×3
・昏睡袋×2
・ドスビスカス×3
必要ゼニー:13200z


ドスビスカスは交易依頼にて「草」か「種」系のアイテムを依頼すると、低確率でおまけとして持ち帰って来てくれます。

クラシーフレグランスの百竜スキル

クラシーフレグランスの百竜スキルは攻撃力強化Ⅲ、属性強化【睡眠】Ⅲ、水棲系特効となっております。

もとの低めな攻撃力を攻撃力強化Ⅲで増強しても良し、属性強化【睡眠】Ⅲで属性値を補強してあげても良し。


百竜鎗Ⅳ

Part6のラストを務めるランスはこちら、百竜鎗Ⅳです。

見た目はカムラノ忍鎗を踏襲していますが、その性能は他のランスと一味違います。

また、百竜鎗は武器の色も自由に変えることが出来るので、色は筆者が大好きな紫にしています。

2021年5月1日更新

第一弾 無料大型タイトルアップデートにより、百竜鎗Ⅳに新たな強化先が追加されました。
詳しくはこちらからどうぞ!

2021年5月27日追記

Ver3.0.0にて、百竜鎗Ⅴの強化先として「百竜鎗【変幻自在】」が追加されました!
【モンハンライズ】アプデで追加されたランス8種まとめ【Ver3.0.0】

それでは早速性能を見ていきましょう。

攻撃力190、属性なし、会心率0%、防御力ボーナス0、スロット無し、斬れ味は素で僅かな青、匠をつけても青が延長されるだけ。

・・と、デフォルトの状態ではイマイチな性能ですが、百竜鎗の真価は後述する百竜スキルの組み合わせによって化けるのです。

「百竜鎗Ⅳ」までの生産・強化ルート


■百竜鎗Ⅰ
素材を使って直接生産することで作成可能
・ヌシの熊掌×1
・青熊獣の堅殻×2
・ギルドチケット×1
必要ゼニー:15000z

■百竜鎗Ⅱ
・ヌシの屍毒棘×1
・雌火竜の上棘×1
・百竜撃退の証・五×1
必要ゼニー:20000z

■百竜鎗Ⅲ
・風神龍の堅殻×1
・蛮顎竜の上鱗×4
・百竜撃退の証・六×1
必要ゼニー:25000z

■百竜鎗Ⅳ
・ヌシの泡立つ滑液×1
・轟竜の上鱗×4
・百竜撃退の証・七×1
必要ゼニー:30000z


ヌシ・アオアシラヌシ・リオレイアヌシ・タマミツネといった「ヌシ」を冠する個体の素材を使うため、ヌシ個体を制することが出来なければ作ることが出来ません


百竜鎗Ⅳの百竜スキル

百竜鎗Ⅳの百竜スキルは少々特殊な扱いになっており、他武器では百竜スキル用のスロットが1つしかなく「3種の中から1つ選んでスキルを装備する」というものでしたが、百竜鎗Ⅳでは百竜スキル用のスロットが3つ存在し、各スロットでつけられる百竜スキルが異なるという特徴を持っています。

武器説明文の「使い手のあらゆる望みに応える」とはまさにこのことを意識したのでしょう。

装飾品を入れるスロットも拡張させてほしかった・・!


百竜鎗Ⅳが持つ百竜スキルはこちらになります。

百竜スキルスロット(1つ目)

■攻撃力強化Ⅱ(武器の攻撃力+6)
■属性値強化Ⅱ(武器の属性値+7)
■会心率強化Ⅱ(武器の会心率+6%)
■防御力強化Ⅱ(武器の防御力ボーナス+20)
■斬れ味変更【壱型】(匠で白が出るようになる)
■斬れ味変更【弍型】(緑ゲージが長くなるが、匠では短い青止まり)

百竜スキルスロット(2つ目)

■無属性攻撃強化(無属性の場合、攻撃力+10)
■属性付与【火】Ⅱ(火属性が付与され、属性値+15)
■属性付与【水】Ⅱ(水属性が付与され、属性値+15)
■属性付与【雷】Ⅱ(雷属性が付与され、属性値+15)
■属性付与【氷】Ⅱ(氷属性が付与され、属性値+15)
■属性付与【龍】Ⅱ(龍属性が付与され、属性値+15)
■属性付与【毒】Ⅰ(毒属性が付与され、属性値+10)
■属性付与【麻痺】Ⅰ(麻痺属性が付与され、属性値+10)
■属性付与【睡眠】Ⅰ(睡眠属性が付与され、属性値+10)
■属性付与【爆破】Ⅰ(爆破属性が付与され、属性値+10)

百竜スキルスロット(3つ目)

■攻撃力激化(攻撃力+20、会心率-30%)
■会心率激化(会心率+20%、攻撃力-10)


これらそれぞれのスロットで一つ選び、合計3つの百竜スキルを装備させることが可能になるので、これらの組み合わせは数十通りありそうです。

筆者自身、まだ百竜鎗Ⅳに装備させるスキルをどれにしようか迷っています(笑)

強いて言えば、今作は龍属性ランスや爆破属性ランスが極端に少ないので、これらの属性を付与してあとは好みで選んでみようかなと思っているところです。

ちなみに、斬れ味変更【壱型】では匠で白が出現しますが、ゲージの長さはこんな感じです。

匠Lv3の状態だとこの短さですが、匠Lv5にすると業物が無くても充分運用可能なレベルになりそうですね。


まとめ

さて、まとめです。

今回のPart6ではあかしまの神槍Ⅱかんなりの神鎗Ⅰマイティパラッシュ蠍槍アラクランツェクラシーフレグランス百竜鎗Ⅳの6つを紹介させて頂きました。

これにて合計36本のランスレビューが全て終了となります!

ライズに現状存在する36本のランスの可能性を出来る限り引き出したい」という筆者の思いつきで始めたこのシリーズですが、Twitterのフォロワーさんから「参考になった!」や「面白かった!」と言った感想を聞くことができて、「他者から見たら物好きだなコイツと思われそうな記事も、実際はそうでもないんだな」ということがわかりました(゚∀゚)

Part1〜Part5、そして今回のPart6までお付き合い頂きありがとうございました。

また読みたくなったという方はこちらからどうぞ。


記事そのものの感想はもちろんですが、「読みやすかった」というお声もとても嬉しくて、筆者の文章を書く能力が徐々に上がっているんだなと実感できてきて、記事を書くのがより楽しくなってきました。

Part1を書いた当初は「毎日更新出来るかわからない」とか言っていましたが、読者の方々からの応援のおかげでモチベーションの維持ができ、無事毎日投稿をすることができました。

本当にありがとうございます・・!


本シリーズはこれで一旦終了となりますが、ブログ自体はもちろん続けますし、ライズでは今後のアップデートで新たなランスが追加されると思うので、その時はまた「こういった記事も書けたらいいな」なんて思っています。


本記事は以上となります。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた!

スポンサーリンク
ランス
スポンサーリンク
\良かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします/
テクをフォローする
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました