【モンハンライズ】百竜鎗Ⅳに毒などの状態異常属性を付与するのがおすすめできない理由

アイキャッチ画像ランス
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

※この記事はVer1.1.2時点での内容で書いているため、百竜鎗Ⅴ以降については言及していません。予めご了承ください。

こんばんは。テク(@Tech_Lancer)です。

しばらく百竜鎗Ⅳの紹介記事の更新が止まってましたが、久しぶりに再開です。


さて、今回は百竜鎗Ⅳに麻痺睡眠爆破といった状態異常属性を付与した場合、他の生産ランスとの差別化できるかどうかを筆者なりに試してみました。


結論からお伝えすると、差別化するのは非常に厳しいです。


百竜鎗Ⅳに状態異常属性を付与するのがオススメできない理由

・百竜スキルの「属性値強化」は状態異常属性には乗らないため、属性付与Ⅰによって得られる属性値+10を補強することができない
・百竜鎗Ⅳには状態異常属性値を強化できる百竜スキルが存在しない
・百竜武器の宿命として、スロットがないので通常スキルによる属性値補強もままならない
・既存の状態異常属性ランスの方が属性値に優れている


本記事では、毒属性麻痺属性睡眠属性爆破属性、それぞれの既存の状態異常属性ランスの性能と比較しながら、「なぜ百竜鎗Ⅳに状態異常属性を付与するのはおすすめできないのか」についてより詳しく解説していきます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

毒属性の場合

まずは毒属性の場合です。


ご覧の通り毒属性ランスは既に4本もあり、そのどれもが百竜鎗Ⅳに用意された百竜スキルでは太刀打ちできないような性能になっているのです。

攻撃力毒属性値斬れ味会心率スロット
毒妖槍ヒルヴラリギ19027素で僅かな青
匠で延長
0%Lv2-1
蛇槍【ヴリトラ】13041素で緑
匠で短めの青
10Lv2-1-1
ヴェノムランスⅡ21020素で緑
匠で僅かな青
-15%Lv1
蠍槍アラクランツェ17029素で僅かな青
匠で白出現
0%Lv3
百竜鎗Ⅳ19010素で僅かな青
匠で延長
0%なし
百竜鎗Ⅳの百竜スキルは属性付与【毒】Ⅰのみ適用していると想定

上記の表を見れば分かる通り、百竜鎗Ⅳと既存の4本の毒属性ランスと比較するとどこか見劣りしてしまいますね。

また、これは毒属性に限らずですが、状態異常属性は斬れ味の影響を受けないので、斬れ味を尖らせてもあまり意味がないのと、そもそもの属性値が低いので状態異常武器としても運用できるか微妙と言う・・


麻痺属性の場合

麻痺属性の場合を見てみます。


既存の麻痺属性ランスは2本ですね。

攻撃力麻痺属性値斬れ味会心率スロット
ラングスイープ16027素で僅かな青
匠で延長
0%Lv2-1
マイティパラッシュ19018素で緑
匠で僅かな青
0%なし
百竜鎗Ⅳ19010素で短めの青
匠で延長
0%なし
百竜鎗Ⅳの百竜スキルは属性付与【麻痺】Ⅰのみ適用していると想定

麻痺属性値が高く、スロットによる拡張性も高いラングスイープにはどう足掻いても勝てそうにないですが、強いて言えばマイティパラッシュとは斬れ味で差別化が図れそう・・?

マイティパラッシュでさえ麻痺属性値が18あるのに・・もっと頑張って!


睡眠属性の場合

お次は睡眠属性の場合です。

睡眠属性も麻痺ランスと同じく2本ですね。

攻撃力睡眠属性値斬れ味会心率スロット
グレイトアズール18029素で僅かな青
匠で白出現
0%Lv2
クラシーフレグランス16020素で緑
匠で僅かな青
0%Lv1-1-1
百竜鎗Ⅳ19010素で短めの青
匠で延長
0%なし
百竜鎗Ⅳの百竜スキルは属性付与【睡眠】Ⅰのみ適用していると想定

まずグレイトアズールは攻撃力、属性値、斬れ味、スロットのバランスがなかなか良く、クラシーフレグランスは攻撃力と属性値、そして斬れ味で劣りますが、スロット数でグレイトアズールと差別化ができています。

この中だと百竜鎗Ⅳ攻撃力が最も高いのですが、今回はあくまで「状態異常武器」として使う場合の話をしているので、属性値を重視するとやはり実用的とは言えません

爆破属性の場合

最後は爆破属性の場合です。

既存の爆破属性ランス

禍ツ槍ノ幽鬼ラコレー

爆破属性ランスは現状1本のみですが、さすがはメインモンスター武器と言うべきか、これ一本だけでも爆破属性ランスとしては結構完成されてる性能になっているので、百竜鎗Ⅳを爆破属性ランスとして使うメリットがあまり無いのです。

攻撃力爆破属性値斬れ味会心率スロット
禍ツ槍ノ幽鬼ラコレー20019素で僅かな青
匠で白出現
0%Lv2-1
百竜鎗Ⅳ19010素で短めの青
匠で延長
0%なし
百竜鎗Ⅳの百竜スキルは属性付与【爆破】Ⅰのみ適用していると想定

見ての通り、百竜鎗Ⅳを爆破属性ランスとして使うには物足りなさすぎるのです・・

攻撃力激化会心率激化を使うことで、瞬間火力は禍ツ槍ノ幽鬼ラコレーに勝てるかもしれませんが、スロットがないことによるスキルの自由度等も考慮すると、やっぱりラコレーより見劣りしてしまいますね。


なんとかして差別化できないかと思って選んだ百竜スキル

禍ツ槍ノ幽鬼ラコレーとイイ感じに差別化できないかなと思い、爆破バージョンに限り百竜スキルを3つとも選んでみました。

それがこちらになります。

選んだ3つの百竜スキル

・斬れ味変更【壱型】
・属性付与【爆破】Ⅰ
・会心率激化


斬れ味変更【壱型】を装備させたことにより、匠で白ゲージが出現します。

そして会心率激化により、会心率が+20%され攻撃力が-10されました。

会心分のダメージ量を考えると、ラコレーよりはダメージを稼ぎやすいのではないでしょうか。


まとめ

さて、まとめです。

今回は「百竜鎗Ⅳに状態異常属性を付与するのがおすすめできない理由」をテーマにして書かせて頂きました。

火や水といった通常属性であれば、属性値強化による恩恵が受けられていたのでそれなりに差別化はしやすかったですが、状態異常属性の場合はそうもいきませんでした。

状態異常属性ランスを使うならば百竜鎗Ⅳではなく、既存の各状態異常属性ランスを使った方が効率よくモンスターを状態異常にさせられるかなと思います。


状態異常ランスとして何かしら有効に使える手段があればぜひ教えて頂きたいです


各通常属性の百竜鎗Ⅳ紹介記事に関しましてはリンクを貼っておきますので、興味がある方はこちらからぜひご覧ください。


本記事は以上となります。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ではまた!

スポンサーリンク
ランス
スポンサーリンク
\良かった・役に立ったと思ったらぜひシェアをお願いします/
テクをフォローする
テクに狩る

コメント

タイトルとURLをコピーしました